ティムケンのエンジニアリングの専門知識は、ワクチンの安全性と使用可能な状態を維持します ティムケンは、過酷な環境に耐えるベアリングを製造する専門知識を利用して、火星探知機を駆動させました。

Read how.

コミュニティ

持続可能性

風力エネルギーブームの最前線で

ティムケンは2021年に7,500万米ドルを再生可能エネルギーに投資しており、その投資の大部分は中国の湘潭にあるベアリング工場に向けられています。ゼネラルマネージャのウェイ・ワンが、ティムケンの風力エネルギー戦略における湘潭工場の重要性と、何がその施設を際立たせているかについて語ります。

グローバル

多様な視点の力:ティムケンコミュニティを充実させる

世界中のコミュニティで、ティムケンの従業員は、それぞれの地域に固有の課題に取り組むことで、これらの地域に現実的で永続的な影響を与えています。ティムケン・インドの取締役であるサンジャイ・コールが、世界中で地元社会に働きかけるという会社の信念に基づいて、彼のチームがいかに地元の地域の繁栄を支援しているかを語ります。

責任

家族のために、パンデミックを切り抜ける

ユナイテッド・ウェイおよびハビタット・フォー・ヒューマニティとのティムケンの長年のパートナーシップは、何年にもわたって、世界中の仲間を励まし、危機の時には人に手を差し伸べ、彼らの地元地域のリーダーとなるように促してきました。2020年も例外ではありませんでした。

グローバル

専門家育成とキャリア開発:ティムケンは多様な視点を提供し、経験の共有を可能にします。

事業を成長させる場合でも、従業員がキャリアの目標を達成するのを支援する場合でも、ティムケンは技術の専門知識と従業員の多様性を活用して、全員を前進させます。ティムケンの在職期間が合わせて55年である2人のリーダーが、同社の協力を促す文化が、世界規模でのキャリア成長の機会をどのように生み出しているのかを語ります。

ケーススタディ:

アメリカのエバーグレーズの復元

私たちがすることはすべて水に依存しています。 米国がフロリダのエバーグレーズの自然生息地と水質の回復に取り組んでいるとき、ティムケンによるフィラデルフィアギアドライブは、この広大な湿地に淡水を送り返すのに役立ちます。

生涯学習者の波及効果

「常に好奇心が強い」ことは、学習と革新を推進するものです。 波及効果もあります。 取締役会会長のジョン・ティムケンは、次世代の教育がテクノロジー、ビジネス、そして私たちのコミュニティの進歩にどのようにプラスの影響を与えるかについて語っています。

持続可能性

グローバルイニシアチブ:使い捨てプラスチックの削減

製品からプロセスに至るまで、ティムケンは自社および顧客の事業の環境フットプリントを削減しています。ティムケンのサプライチェーン全体で使い捨てプラスチックを削減することに情熱を注ぐことについて、マネージャのジェイミー・ミロバーとキム・ルディが話します。