[Page Title]

止めねじロッキングSシリーズ

再注油が可能なベアリングおよび再注油が不可能なベアリングのGYA-RRBシリーズは、シャフトに対してロックするために特別にデザインされた止めねじを持つ幅のある内輪が使用されています。

止めねじロッキングSシリーズ

再注油が可能なベアリングおよび再注油が不可能なベアリングのGYA-RRBシリーズは、シャフトに対してロックするために特別にデザインされた止めねじを持つ幅のある内輪が使用されています。また、このシリーズでは、有害汚染物質から保護し、潤滑剤を保持するために、接触型の軌道盤案内Rシールが採用されています。幅のある内輪ベアリングは、スペースを重視し、荷重の転倒が問題にならない環境で使用されます。

設計上の特性

  • スペースが最小限である用途に最適です。
  • 内側と外側のシュラウドが付属したスリーピースブナN接触シールは、シーリングを保護し、シールリップが反転してしまうのを防ぎます。
  • 止めねじによるロック装置は、後進の用途に最適です。

用途

  • コンベヤ
  • 一般産業用装置
  • 梱包