[Page Title]

拡張ユニット

ピローブロックデザインを採用したティムケンの拡張ユニットは、シャフトが熱膨張している状況で使用できます。

拡張ユニット

これらのユニットは、全幅の偏心ロッキングベアリングインサートが付属しています。当社のヘビーデューティシリーズベアリングには、内部の緩い隙間があります。

デザインの特性

  • 自動調整リングは、シャフトとの初期調整や操作中の軸方向の浮動が可能です。
  • 主要なサイズには必ずスペーサーリングが含まれ、ユニットが「固定」または「浮動」サイドになります。
  • 密閉ユニットには、オイルやグリースを注油できるように油密シールが含まれています。

用途

  • タワーの冷却
  • 繊維加工
  • 原材料取り扱い