Timken® SENSOR-PAC™ベアリング

すべての条件下で総合トラクションコントロール機能を提供する最初のベアリングであるSENSOR-PACは、ボルト固定ホイールベアリングパッケージで、アンチロックブレーキおよびトラクションコントロールシステムの性能を向上するための一体型センサーシステム設計を備えています。

設計の特性

  • ゼロ速度まで感知できるアクティブセンサーを備えています。センサーの速度情報は、車両ダイナミックコントロールシステム、速度コントロール、スピードメーター、オドメーター、トリップコンピューターおよびその他の目的に使用できます。
  • 内部取付けセンサーは危険要素に対して保護され、最終的に保証コストを削減します。SENSOR-PACは、センサーとターゲット間のホイールギャップが非常に小さく、より小さくコスト効率の良いセンサーが可能になります。
  • 外部取付けセンサーの脅威となる異物、腐食、熱衝撃、およびその他の危険物に対して保護されている内部取付けセンサーを含みます。
  • 最小限のスペースで優れた性能を発揮するように設計されています。Timkenエンジニアは、全体的な寸法を大きくせずにセンサーをベアリング内にパッケージ化して最小限のスペースで高い性能と等しい荷重負担能力を促進します。

利用例

  • ライトデューティ自動車ホイールエンド